レバレッジ・リーディングのススメ ホーム » スポンサー広告 » 物理・数学 » 数学21世紀の7大難問

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数学21世紀の7大難問

数学21世紀の7大難問 (ブルーバックス) 数学21世紀の7大難問 (ブルーバックス)
中村 亨 (2004/01/21)
講談社
この商品の詳細を見る



■□━━━━━━━━━
 この本を読んだ目的
━━━━━━━━━□■
最高峰の数学の一端を学習することで、論理的思考を鍛える。

■□━━━━━━━━━
    感想
━━━━━━━━━□■
ぬぬぬ・・・ムズカシス。

クレイ数学研究所が「ミレニアム賞」として懸賞金をかけた7つの問題の解説。

前書きに高校生でもわかるようにって書いてあるけど、無理でしょ!?高校生じゃテイラー展開とか微分方程式らへんもわかんないだろうし。

確かに丁寧に解説してくれてるんだけど。。。

まず、問題の意味からわかんないっす。
降参。

こんなん解ける人ってどんな人なんだか想像もつかないです。最近、ポアンカレ予想は証明されたらしいですけどね。



でも、この本を読んでる最中はかなり頭使った気がします。
僕の頭が悪いだけ!?

証明問題は論理的思考を必要とする。
演繹的な論理の展開の訓練になりますね。

数学的帰納法という証明がありますが、帰納的な論理展開も
ビジネスのあらゆるシーンで活躍するはずです。

仮説を立てる

仮説を証明するデータの収集

データの検証


この繰り返しです。


天才たちが立てた仮定(証明を省いたために定理にはならなかった)を、その後の数学者たちが長い年月をかけて証明しようとする努力・歴史は驚嘆に値します。

■□━━━━━━━━━
   目標達成度
━━━━━━━━━□■
★★★★☆

数学21世紀の7大難問 (ブルーバックス)数学21世紀の7大難問 (ブルーバックス)
(2004/01/21)
中村 亨


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://leveragereading.blog120.fc2.com/tb.php/9-56536642

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。