レバレッジ・リーディングのススメ ホーム » スポンサー広告 » 経営・経済 » ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代

ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代 ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代
ダニエル・ピンク (2006/05/08)
三笠書房
この商品の詳細を見る



■□━━━━━━━━━
 この本を読んだ目的
━━━━━━━━━□■
帯を読んだ感じ、新しい時代の潮流を斬新な視点で描いた本、
のような気がしたので。

■□━━━━━━━━━
    感想
━━━━━━━━━□■
3回読みました。

大胆で明快な論理。
すごく読みやすいです。
そして、すごく説得力があります。

Amazonのレビューを見る
18世紀以降、この世界には3つの波が押し寄せた。
「第一の波」は農耕社会。
「第二の波」は産業社会。
「第三の波」は情報化社会。


そして今はというと、情報化社会も最終段階を迎え、「第四の波」が早くも押し寄せているという。

「第四の波」はコンセプチュアル社会。
この「第四の波」に対応するためにどうするべきか・・・という内容です。

決して、右脳万歳的な話ではありません。


でも、この本で一番すごいのは、大前さんの前書きを読めば書いてあることが大体わかってしまうということです(笑)

■□━━━━━━━━━
   目標達成度
━━━━━━━━━□■
★★★★★

ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代
(2006/05/08)
ダニエル・ピンク


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

コンセプチュアル社会?

はじめまして。小谷秀修さん。

わたしは、青森で、
小さなコーヒー・ロースターを営んでおります、
トニーと申します。

「人気ブログ・ランキング」から、流れてまいりました。

コンセプチュアル社会?

ちょっと興味が湧きましたぁ!

最後の感想?前書きを読めばわかっちゃう…ってヤツ、

すごいですねぇ~これは。

いいこと聞きました☆

今日、本屋さんに行って、前書きだけ、立ち読みして来ます!!

ありがとうございます☆

突然、失礼いたしました。

では♪


2007-09-27 10:46 │ from トニーURL Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007-09-27 20:59 │ from URL

こちらこそ始めまして!

興味を持っていただいたようで、うれしいです!じゃあぜひ前書きのみ立ち読みしてください!あと、僕のBLOGをちょくちょく読みに来てくれたらうれしいです。

2007-10-03 22:34 │ from 小谷URL

トラックバック

http://leveragereading.blog120.fc2.com/tb.php/11-0e2a34d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。